ブラウン光美容器シルク・エキスパート|毎日使った方がいいの?

毛の濃さに合わせて勝手に調整してくれる、初心者にもお勧めの『ブラウン光美容器シルク・エキスパート

ブラウン光美容器シルク・エキスパート

ブラウン光美容器シルク・エキスパート家庭用脱毛器ビギナーにお勧め

 

せっかく家庭用の脱毛器を買ったなら、毎日使った方が効果が出そうですし、一刻も早くむだ毛をどうにかしたい事情もありますよね。

 

では、ブラウン光美容器は毎日使った方が良いのでしょうか?

ここでは、家庭用脱毛器を毎日使ってはいけない理由についてお伝えして行きます。

 

いきなり結論ですが…やってはいけません!

 

365日一生懸命に取り組めばやっただけ、スベスベの素肌がゲットできるわけじゃないです。

ブラウン光美容器シルク・エキスパートに限らず、光で脱毛するタイプの脱毛器は毎日使うものではないのです。

 

それには、2つの理由があります。

 

ブラウン光美容器シルク・エキスパートを毎日使ってはいけない2つの理由

 

まず1つ目は、脱毛器を日々使用する事によって「肌に負担が加わりすぎてしまうから」です。

 

家庭向けの脱毛器は射光のパワーが低レベルなので、お肌へのダメージはエステティックサロンよりも加わりにくいのが通例です。

ブラウン光美容器シルク・エキスパートはパワーも調整しますしね。

 

だけど、毛根にダイレクトに攻撃をかけるのですから、それを常に行ってしまっては肌を痛める要因になります。

脱毛には当たり前に負荷がつきまといますが、2週間に1回くらいにセーブして使用する事によって、肌が傷つくことはありませんので大丈夫ですよ。

 

二つ目の理由は【毛周期】になります。

 

毛周期とは、簡単に説明すると毛が伸びて抜け落ちるまでの循環という意味です。

 

毛には、「成長初期段階 → 成長期 → 退行期 → 休止期」といった一通りのローテーションが存在します。休止期では、その次の成長初期の段階に入るまで活動を一休みするので、毛が伸びてくることはないです。

ブラウン光美容器シルク・エキスパートは毛根に存在しているメラニン色素という黒い色素に作用するメカニズムなので、毛根部にメラニン色素がほとんど存在していない退行期や休止期にはそもそも作用を発揮しないはずです。

ですので、一年中使ったとしても脱毛効果を期待出来ないというものになります。

機械が反応しないっていうことですね。

 

効率的に使うならローテーションで

 

常日頃より使うのは避けるべきというお話をしましたが、ポイントを変更すればOKです。

 

なので今日のところは右腕、本日は左腕、今日は左足…という風に、どんな時もや数日おきくらいのペースでちょっとずつ行なっていくというやり方もあります。

全部一気に脱毛する時間がないご多忙の人にはお奨めな方法です。

 

どのくらいのペースで使うべき?

 

少なくても2週間は空けるのがオススメです。取扱説明書に記載されているに従って利用した方が身体への害にならないので、取扱説明書を参考にしてみると安心できると思います。

 

でも、正確に言うと人によって毛周期はバラバラになってきます。

一括りにして理想の使用頻度をお伝えできません。脱毛器を利用するサイクルは個人個人により差はありますが2週間から1ヶ月の利用が肌へのダメージを少なく、尚且つ毛周期のという観点でも合理的ということを知っておくと良いと思います。

 

やたらと苦労して脱毛器を使っても、しみなどの原因にもなりかねませんので、適切な使用頻度を守りましょうね。